3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

加古川の「ケーキ家族マキノキッチン」が移転リニューアル 商品絞りスタイル刷新

オーナーシェフ槙野修さん

オーナーシェフ槙野修さん

  • 129

  •  

2017(平成29)年11月から休業していた「ケーキ家族マキノ」(加古川市神野町、TEL 079-438-3070)が6月7日移転し、リニューアルオープンした。

「ケーキ家族マキノキッチン」の店舗外観

移転前の12年間は、同市加古川町で営業していた。移転先は、オーナーシェフである槙野修さんの自宅に店を構えた。移転後は、予約制のデコレーションケーキとシュークリームのみを扱う店にリニューアルした。同店オーナーシェフの槙野さんは「当時の店はそれなりに繁盛していたが、数をこなすだけのスタイルではお客さんとの関わりが持てなかったので、店のスタイルを変えた」と、移転リニューアルの経緯を振り返る。

[広告]

メニューは、生クリームや生チョコ、カスタードのデコレーションケーキ(2,592円~)、焼きたてシュークリーム(184円)。「もう一度ケーキ作りの原点に戻り、ゆっくりお客さんと接していきたい」との思いから、取り扱う商品の種類を減らし、デコレーションケーキとシュークリームに絞った。

槙野さんは「先日、この店が、移転した『マキノ』と知らずにシュークリームを買いに来たお客さんがいた。その人が家でシュークリームを食べた時、懐かしい味と感じたらしい。すぐにうちのだと分かり翌日も買いに来てくれた」と話し、「これからも続けられる限り頑張りたい。古くからの常連さん、新しいお客さんもケーキを買いに来たついでにお話して帰る感覚で来てくれたら」と来店を呼び掛ける。

営業時間は9時~11時、16時~18時。月曜・火曜定休。ホールケーキは2日前までに要予約。シュークリームは当日販売もする。

Stay at Home