見る・遊ぶ 買う

高砂市役所で「繋がるフェスタたかさGO!」 企業PRや飲食ブースも

イベントを紹介するメンバー

イベントを紹介するメンバー

  • 69

  •  

 イベント「繋(つな)がるフェスタたかさGO!」が6月30日、高砂市役所本庁舎正面駐車場(高砂市荒井町)で開催される。主催は高砂市、つながる未来実行委員会。

イベントのチラシ

[広告]

 市制70周年を記念して開く同イベント。同市内の産業の魅力を発信し、人と人とがつながる機会を創出することが目的。市制60周年の際に開催した「ご当地博」のような、市を挙げたイベントを開いてほしいとの声が集まり同実行委員会を結成。同市産業振興課とも連携し、4月末に第1回の会議を開き、約2カ月で開催までこぎ着けた。

 当日は「ステージ」「飲食」「企業PR」「はたらく車の展示」の4つのブースを設ける。ステージブースでは、関西学院大学応援団総部や松陽高校生徒会による和太鼓演奏、地元出身のアーティストらが登場する。飲食ブースでは、ご当地グルメの「にくてん」や高砂の物産品が並ぶほか、キッチンカーなど約20店が出店する。

 高砂市産業振興課の高野良太さんは「企業PRを通して、地元の子どもたちに『高砂って面白いまち』と感じてもらいたい。市の施策を発信するブースも用意する」と話す。

 同実行委員会メンバーの木澤一平さんは「イベントを通して、地域で活動する各団体をつなげ、これからの高砂を担う次の世代につなげていきたい」と意気込む。「新庁舎の駐車場を使ったイベントは初開催。公共施設の有効な活用方法の一つとしてロールモデルになれれば」とも。

 開催時間は10時~16時。入場無料。駐車場に限りがあるため、公共交通機関の利用を呼びかける。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース