プレスリリース

兵庫県に初設置 セルフWi-Fiレンタル「WiFiBOX」を神戸三宮センター街「三宮HATENA」にて11月16日よりサービス開始

リリース発行企業:株式会社テレコムスクエア

情報提供:

 モバイル通信のクロスボーダー・ソリューションを世界規模で提供する株式会社テレコムスクエア(本社:東京都千代田区 代表取締役:吉竹 雄次 以下、当社)は、1日840円(税込価格、無制限/日本プラン)で、非接触で簡単にモバイルWi-FiルーターをレンタルできるセルフWi-Fiレンタル「WiFiBOX」を、神戸三宮センター街「三宮インフォメーションギャラリー」(以下、三宮HATENA)に新たに設置し、2023年11月16日(木)10:30よりサービスを開始することをお知らせいたします。兵庫県内では初めての設置となります。



 「WiFiBOX」は、当社が2022年4月1日にリリースしたWi-Fiレンタルの新サービスで、事前予約がなくとも即時予約・受取・使用開始が可能なシェアリング型サービスです(特許出願中)。日本国内プランは1日840円(税込価格)で無制限の利用ができるうえ、端末には充電用ケーブルが格納されモバイルバッテリー機能も搭載、スマートフォンの充電を行うことも可能です。コロナ禍での非対面ニーズへの対応やユーザーにとって煩わしい手続き・行列待ちの排除、運営コストの削減、設置場所の余剰スペース確保など多方面での複合的効果をもたらすサービスデザインが高く評価されたことから、2022年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。
 現在、成田空港・羽田空港・関西国際空港をはじめとする全国の主要空港や、関西エリアでは、伊丹空港、京都総合観光案内所(京なび)、なんば駅近くの「スマホ修理工房 大阪なんばウォーク店」といった市中でもサービスを提供しており、国内外で多くのご利用をいただいております。
 この度、訪日外国人旅行者および国内におけるビジネスや観光、月末のギガ不足などの利用ニーズにより多く応え、空港や駅のみならず市中においても設置範囲を拡大し、利便性を向上させることを目的に、兵庫県内で初めての市中設置として「三宮HATENA」にて、2023年11月16日(木)10:30よりサービスを開始いたします。
 これにより、WiFiBOXの設置箇所は計45施設・52箇所となります。今後も関西エリアを含めた国内でのさらなる展開を進め、より多くのお客様の利便性向上を目指してまいります。

設置背景


 三宮駅は多数の鉄道路線やバスターミナルがあり、神戸最大のターミナル駅であるほか、大型の商業施設やホテルが並ぶ、神戸随一の繁華街です。中でも神戸を代表する商店街の一つ、神戸三宮センター街は各線三宮駅から徒歩約2分という好立地で、中心部に位置する総合案内所兼ギャラリースペース「三宮HATENA」付近は、その特徴から大勢の人でにぎわっています。
 関西エリアにおいては現在、関西国際空港第1・第2ターミナル、伊丹空港、京都総合観光案内所(京なび)、京都駅 八条口MKタクシー専用のりば、スマホ修理工房大阪なんばウォーク店、関西大学 千里山キャンパス内生活協同組合の7施設・10カ所に設置しておりますが、今回神戸市内への設置を行うことで、出発前にあらかじめ受け取りを希望される海外渡航者の需要や、観光やビジネスなどでの一時的な利用、また空港だけでなく駅に近い場所でも受取・返却が可能になることから、更なる利便性の向上につながると考え、設置することとなりました。

設置概要


設置場所:
三宮センター街 三宮インフォメーションギャラリー(三宮HATENA)
兵庫県神戸市中央区三宮町1-9-1 センタープラザ1階生田筋側

利用料金:日本国内 1日につき840円(税込価格、無制限利用)
※1日あたり500MB/440円(税込)・1GB/660円(税込)プランもご用意しています。

受取・返却可能時間:10:30~19:30(休業日 1月1日)

三宮インフォメーションギャラリー(三宮HATENA)Webサイト: https://kscp.co.jp/hatena/index.html

「WiFiBOX」の特徴・使用方法


■今すぐ必要!そんな時、予約なしですぐにレンタル可能(※1)。予約・受取・返却 全てのステップが驚くほど簡単。
 WiFiBOX貸出機が設置されている場所であれば受取場所と異なる場所での返却も可能です。サービスデザインが高く評価され、2022年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。

※1:事前予約での利用も可能ですが、必ず現地にて在庫を確認してから引き出していただきますようお願いいたします。

■Wi-Fiとモバイルバッテリーの1台2役
 本体充電用のUSBケーブルに加え、スマートフォンの充電用に3タイプのケーブルを内蔵。モバイルバッテリーとしても使用可能。

■公式HP:https://wifibox.telecomsquare.co.jp/

「WiFiBOX」国内における活用例


 海外旅行時に借りるイメージが強いWi-Fiレンタルですが、ビジネス、観光、Wi-Fi環境の整っていない場所や月末のギガ不足での利用など、日本国内においても一時的にご活用いただけるシーンが多くあります。

1. 移動中の列車内
出張時や旅行での移動中でも、WiFiBOXの安定した通信環境のもと、PC作業・動画鑑賞をストレスフリーでご使用いただけます。

2. ビジネス
移動の合間に少しだけカフェで作業をする時など、フリーWi-Fiだとセキュリティ面で不安を感じる際に安心・安全な環境でお使いいただけます。

3. 観光中
今や旅行もスマホ必須の時代。
通信量を気にせず情報収集や写真・動画の送受信を。さらにバッテリー機能でスマホの充電もばっちり。

4. 月末のギガ不足
格安スマホが普及している昨今、月々の契約ギガ数を減らしたことで、月末のギガ不足に悩まされていませんか?足りなくなった時だけ借りたい!そんなタイミングでご利用いただけます。

5. 通信障害などトラブル時
度々話題となる大規模通信障害。「サブ回線」取得の必要性も上がっていますが、緊急時、一時的に必要な場合はWi-Fiレンタルがおすすめです。

6. 引っ越し時
家でもネット環境は必須ですが、引っ越しをすると契約の関係上、一時的に使用できなくなってしまうことも。そんな時、WiFiBOXなら1日単位で通信量を気にせず使用できます。

 その他にも、入院中の通信環境確保など、さまざまなシチュエーションでの利用が想定されます。

■参考:主要チャットツール・動画サイトを1時間使用した時の目安となる通信量 (当社調べ)


また、1GBでLINEの「トーク」は約33万回、「スタンプ送信」は約14万回、標準画質の画像は約8,800回、30秒動画は約166回の送信が可能です。

企業概要


株式会社テレコムスクエアは、モバイル通信サービスのパイオニアとして30年にわたり、世界を旅する人たちへ、旅行中の「安心、便利、楽しさ」をお届けしています。Wi-FiルーターのレンタルやプリペイドSIM販売などの通信サービス、ハワイ・ホノルルでのシェアバイクサービスなど、旅がより自由で豊かになるような「新たな価値」の提供と挑戦をし続けている会社です。

社名  : 株式会社テレコムスクエア
代表者 : 代表取締役 吉竹 雄次(よしたけ ゆうじ)
本社  : 〒102-0075 東京都千代田区三番町8番地1 三番町東急ビル7階
創業  : 1992年(平成4年)
従業員 : 125人(2023年1月1日現在)
事業内容: モバイルサービス通信事業(Wi-Fiルーターのレンタル、プリペイドSIMカードの販売など国際モバイル通信機器の提供)、旅関連事業(ハワイ・ホノルルでのシェアバイクサービス「Biki(ビキ)」公式代理店、海外旅行情報などのオウンドメディア運営)

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース