天気予報

25

13

みん経トピックス

加古川の小学校で挨拶名人加古川でカレーイベント

加古川のカフェバーでデュオユニットライブ 加古川在住のギタリストをゲストに

加古川のカフェバーでデュオユニットライブ 加古川在住のギタリストをゲストに

ライブをPRするギターボーカルの藤田さん(左)、スタッフの小田中さん、オーナーの日野さん(右)

写真を拡大 地図を拡大

 加古川の「cafe bar AXEL(アクセル)」(加古川市平岡町、TEL 079-425-4500)で2月3日、ライブイベントが開催される。

会場内観

 ライブの約半分を京都で開催するというギタリスト今堀良昭さんと、関西中心に活躍中のベーシスト大嶺泰史さんのデュオユニットに、高砂市出身で加古川市在住のギターボーカル藤田善彦さんをスペシャルゲストに迎えて行われる同ライブ。3人はいずれも特定のグループには所属せず、都度メンバーを替えて活動しているミュージシャン。今堀さんは藤田さんのギターの師匠。3人でライブを行うのは今回が初めてという。

 会場となる同店では周年イベントなどで年に2回程度、定期的にライブイベントが開催されており、オーナーの日野由美子さんは「今堀さんがお客さんとして店を訪れたことがライブ開催のきっかけ」と話す。

 当日はブルースをはじめ、パンクやR&B、ブラックミュージック、ジャズなど多彩なジャンルでアップテンポな曲の演奏が予定されているという。藤田さんは「普段あまり聴く機会がない音楽なので楽しみにしてほしい。皆さんがよく知っているジミヘンやジェフベックは必ず入れたい。ライブ会場ならではのお客さんとの距離がとても近いので楽しみ」と笑顔を見せる。

日野さんは「やっぱり地元の活性化が一番。だから地元のミュージシャンを応援したい。テレビなどで見るのとは違い、生で聴く音楽は楽しいし感動する。世界観が変わるのでぜひ一度聴いてほしい。お客さんのテンションが上がると演奏者もテンションが上がる。そしてお酒が進む。この繰り返しに行き着くのがライブのミソ」と意気込む。最後に「とにかく一度見に来てほしい」と3人は口をそろえる。

 18時開場、18時30分開演。料金料は2,000円(別途1ドリンク500円)。

グローバルフォトニュース