加古川のグッズ製作会社がサンプルコーナー新設 「素材や使用感確かめて」

代表の奥田さん(左)とスタッフ

代表の奥田さん(左)とスタッフ

  •  
  •  

 加古川のグッズ製作会社「わくわく」(加古川市加古川町、TEL 079-427-8670)が12月、社内にサンプルコーナーを新設した。

見本品が並ぶサンプルコーナー

 オリジナルTシャツなどのウエア、のれんやのぼりの布プリント、ステッカー、キーホルダー、マグカップなどの記念品、各種カタログやパンフレットなどの印刷を手掛ける同社。「Tシャツワンポイントプリント」は、Tシャツ10枚のロット数で1枚あたり1,200円から製作が可能で、ほとんどのグッズは自社で加工を行い小ロットの数量から注文を受けられるのが強みという。

[広告]

 今回新設したサンプルコーナーの広さは約20坪。現在同社が取り扱うグッズの見本品を陳列している。来客者に見本品を手に取ってもらい素材や使用感をイメージしてもらい、細かい要望や提案などにも対応する。 

 代表の奥田久美さんは「これまでグッズを提案する際、カタログに載っている写真でしかイメージを伝えることができなかったが、サンプルコーナーを設置したことでより商品の素材や具体的な提案ができる」と話す。

 「サークル活動など団体で記念品を作りたい時や、個人商店のユニホームやメニュー表など、要望に合わせて製作するので相談してほしい」と来店を呼び掛ける。

  • はてなブックマークに追加