3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

加古川に居酒屋新店 発酵食品使った創作メニューとおでん売りに

店長の石井さん

店長の石井さん

  • 75

  •  

 加古川駅近くの居酒屋「ゑゑあんばい」(加古川市加古川町、TEL 079-498-1101)がオープンして1カ月がたった。

店内の様子

 加古川を拠点に飲食店を運営するひで松グループの4店舗目となる。店舗面積は約30坪。カウンター8席、4人掛けテーブル2卓、6人掛けテーブル2卓、4人掛け座敷仕様掘りごたつ7卓の計56席。

[広告]

 店名の由来について「良い加減の料理、ちょうどいいサービスをちょうどいい感じの雰囲気で提供したかった」と店長の石井啓太さん。「格式が高くなりすぎず、庶民的でお客さまがちょうどいいと思ってもらえれば」と話す。 

 石井さんが「お薦め」と話すメニューは、中華風甘辛みそソースをかけた生芋こんにゃくなどの、各種創作おでん(162円~)、奇跡のカマンベール豆腐(486円)など発酵食品を使った創作料理など。飲み放題付コース(4,000円~)も提供する。

 石井さんは「おかげさまで12月のオープンから大繁盛で、忙しい中でもしっかりできたと手応えはあった。リピートしてくれるお客さまも多い。当たり前のことだがしっかりとした接客、料理で次につなげられたら」と話す。

 「店名通り『ゑゑあんばい』の料理、接客、店の雰囲気で受け口を広くしたい。大きな団体でも入りやすく、少人数でのグループでも居心地よく過ごしてもらえたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は18~24時。月曜定休。

Stay at Home