天気予報

26

16

みん経トピックス

加古川のカフェが1周年加古川で[大人のひな祭り」

加古川のエステサロンが移転 エイジングケア専門、女性店主「技術追求したい」

  • 0
加古川のエステサロンが移転 エイジングケア専門、女性店主「技術追求したい」

店をPRする藤田さん

写真を拡大 地図を拡大

 加古川のエステティックサロン「glanzen(グレッセン)」(加古川市加古川町)が2月25日、移転オープンした。

施術室をはリラックスできる空間を演出

 「女性を輝かせる」をコンセプトに経営する同店は、エイジングケアを専門に「フェーシャル」「痩身(そうしん)」「アロマボディ」などのサービスを提供。自然光の入る明るい店内には、施術室2部屋とネイルなどを行う半個室1部屋を用意する。

 同店代表の藤田燿子(ようこ)さんは「加古川で6年間営業してきて、常連のお客さんも多い。最近は、働く女性が増えてエステだけでなくマッサージなどのニーズも高い」と話す。

 「もともと美容が大好きでどんどん技術を追及したくなる性格。移転を決めたのも、今後は習得した技術を誰かに伝えていきたいと考えたから」と藤田さん。

 普段から「筋肉の本」を愛読しているという藤田さんは「どれだけ勉強してもまだまだ体の面白いことを発見する。これからも技術を磨いて、女性が輝くための『美』と『安らぎ』を提供していきたい」と話す。

 今後について「肌のたるみやほうれい線の改善に力を入れていきたい。そういった悩みにはグレッセンと言ってもらえるくらいになれたら。悩みの深い方にも寄り添って一緒に解決していきたい」と意気込む。

 メニューは、フェーシャル=プチエステ(35分、3,100円)、モイストキン(60 分、5,400円)、リフトアップフェイシャル(1 万 2960 円)、痩身=サイズダウン(60分8,640円)、デトックススリム (全身 1 回、1 万 6200円)、アロマボディ=リラックスボディー(60 分、6480 円)など。スキンケアの販売なども行う。

 営業時間は10時~18時。日曜・第3木曜定休。

グローバルフォトニュース