食べる

加古川にソフトクリーム専門店 和風・フルーツなど、パリパリコーティングも

佐々木さん考案のソフトクリームの神様「おソフ様」

佐々木さん考案のソフトクリームの神様「おソフ様」

  • 6

  •  

 ソフトクリーム専門店「くりーむ堂」(加古川市尾上町、TEL 080-3869-9616)が10月2日、加古川にオープンした。  

くりーむ堂の内観。壁にかかっている札をレジに渡して注文する。

 店の広さは8坪。店内外に8席を用意する。メニューは「和風」「フルーツ(生の果物)」「オーソドックス」「ソース」の4系統で、系統ごとにトッピングも用意し計50種類をそろえる。オーソドックスな「プレーンソフトクリーム」(290円)、和風テイストの「丹波栗スペシャル」(720円)など。ソフトクリームをソースでコーティングし固まることで食感が楽しめる「パリパリシリーズ」が人気だという。10月24日~31日にはハロウィーン限定のカボチャを使った「ハロウィンソフト」(480円)も提供する。

[広告]

 オーナーの佐々木隆さんは「自分自身ソフトクリームが好きで毎日でも食べたかった。濃厚なソフトクリームではなく、飽きずに毎日食べられるさっぱりしたものを提供したいと思った」と話す。男性が1人でも気軽に入れる店にしたいと内装を工夫し、メニューをじっくり選んでもらうため壁に掛かっている札をレジに渡す注文形式となっている。

 佐々木さんは「メニューは最低50種を用意し、随時入れ替える予定。加古川の食材も使いながら地域との関わりを持っていきたい」と抱負を話す。

 営業時間は12時30分~22時。木曜定休。