3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 学ぶ・知る

加古川の乗馬クラブが通常営業を再開 「心も体もリフレッシュする場に」

ひん馬のセイリングオーダーとニッケ乗馬クラブ・クレイン加古川の安橋さん

ひん馬のセイリングオーダーとニッケ乗馬クラブ・クレイン加古川の安橋さん

  • 31

  •  

 新型コロナウイルス感染症の影響で営業を一部自粛していた加古川の「ニッケ乗馬クラブ・クレイン加古川」(加古川市米田町、TEL 079-431-9000)が7月1日、通常営業を再開した。

レッスン風景

 同クラブは約100頭の馬を飼育し、会員数は約1400人。約1カ月間休業し、6月1日からは予約やレッスンの人数に制限を設けたり、ナイターレッスンを中止したりして密集・密接にならないような対策を取ってきた。通常営業を再開し、自粛していた送迎バスの運行も開始。休業期間中は普段ではできない馬場での馬の放牧をして馬を管理していたという。

[広告]

 現在同クラブでは「ひとり限定乗馬レッスン」や小学生から高校生対象の「ジュニア乗馬」など約5種類のコースを用意する。同クラブの安橋未次さんは「馬と触れ合うことで自立心を育みメンタルのトレーニングにもなる」と話す。

 姫路市から同クラブに通う小学3年生の男子児童は「お休みのあいだ馬に会えなくて悲しかった。馬に乗っていたら涼しくて爽やかな気分になる。何回も乗っていると馬と仲良くなれ、もっと馬と仲良くなりたい」と営業の再開に満面の笑みを見せる。

 安橋さんは「休講や自粛などにより自宅で過ごす時間が長かった分、乗馬は屋外でできるスポーツで、馬という癒やされる生き物がおり、心も体も開放しリフレッシュできる場所として乗馬クラブを利用していただきたい」と話す。

 営業時間は、月曜・木曜=9時15分~16時30分、水曜・金曜=11時45分~19時、土曜・日曜・祝日=8時15分~15時45分。火曜定休。料金はひとり限定乗馬レッスン=平日1,650円、WEB限定ジュニア乗馬=平日1回コース1,650円。別途、装具レンタル料と保険料が必要。事前予約制。

Stay at Home