暮らす・働く 学ぶ・知る

加古川のOA機器販売会社が「パソコン教室」 「しっかり楽しくサポート」

パソコン教室をPRする松野さん

パソコン教室をPRする松野さん

  •  

 加古川のOA機器販売会社「大西ジム」(加古川市尾上町、TEL 079-420-9801)が10月31日、パソコン教室を始めた。

会場の大西ジム2階会議室

 加古川を拠点にOA機器の販売などを手掛ける同社。1655年の創業以来、パソコン教室の開催は初めてという。日時やカリキュラムなど、客の希望に基づいた完全個別制度を取り入れ、既に開校している先発組との差別化を図る。

[広告]

 企画した副店長の松野志保さんは「従来のサポートでは時間制のため短時間での解決が求められていた。お客さまと楽しくおしゃべりをしながら、ゆっくりご対応するにはどうすればよいかと考えたことがきっかけ」と話す。

 通常なら30分で6,000円のサポートが当パソコン教室では1時間で4,000円。会員制で、4回分1万6,000円の前払いが必要(入会無料)。全4回の有効期限は1年間。期限内であれば会員は自分が希望する日時とカリキュラムにも対応する。従来のサポートも引き続き利用可能で、内容により使い分けできる。

 社長の大西定良さんは「パソコンは異常や故障が発生しないとなかなかお客さまと接する機会がない。パソコン教室を開催することでその機会を増やし、メンテナンスの大切さや詐欺などのトラブルから身を守る方法などもご案内していきたい」と意気込む。

 松野さんは「お客さまのお困り事にしっかり楽しくサポートしたい。親睦を深め、お客さまと仲良くなれたらうれしい」と笑顔を見せる。