買う 暮らす・働く 学ぶ・知る

加古川の老舗クリーニング店が移動店舗の出店開始

移動店舗の周知を呼び掛ける藤原さん

移動店舗の周知を呼び掛ける藤原さん

  •  

 JR土山駅近くの商業施設内で衣類のクリーニング会社「レック」(加古川市野口、TEL 0120-129-092)が3月16日から週2回、移動店舗の出店を始めた。

工場でプレスされるYシャツ

 小さい男の子と女の子のロゴマークが特徴の同社は今年で創業46年を迎える。「地域一番店になる」という目標を掲げ、姫路市から神戸市まで60店舗を展開。洋服、学生服、礼服、毛布、こたつ布団の衣類を水洗い、ドライクリーニング、ブランド品向けの別洗い(デラックス)、特殊染み抜きメニューなどのサービスを提供している。

[広告]

 同社の藤原俊也さんは「近年、個人経営のクリーニング店が減少傾向にある中、車を利用しない人たちから生活に不便という声があった」と話す。電話一本で衣類を利用者の自宅まで集配するサービスを開始したものの、預ける衣類が少ない利用者は恐縮し、問い合わせが増えなかった。

 移動店舗の出店開始は、「一定の場所で訪れることができ、クリーニングを受付する仕組みが最良では」という思いから。

 藤原さんは「移動店舗では、家庭の洗濯で困ったことからプロに任せるクリーニングまで相談を受けられるようにクリーニングに詳しいスタッフを配置している。気軽に話しかけてもらえるとうれしい」と移動店舗の周知を呼び掛ける。

 移動店舗は火曜・金曜の11時~13時、16時~19時に出店。火曜に預かる衣類は金曜、金曜に預かる衣類は翌火曜に仕上げる。