天気予報

21

11

みん経トピックス

加古川で農林漁業祭加古川で伝統和楽器の演奏会

加古川で宅配カレー 「美容と健康」売りにスパイスカレー宅配

加古川で宅配カレー 「美容と健康」売りにスパイスカレー宅配

宅配車と溝口浩太郎さん

写真を拡大 地図を拡大

 加古川に9月27日、カレーを宅配販売する「CURRY STAND kakogawa」(加古川市加古川町、 TEL090-8376-8738)がオープンした。

2種がけ(ベジカレー+本日のカレー)

 同店は加古川のワインバー「加古川ワインバル」(加古川市加古川町)の溝口浩太郎さんが「加古川でスパイス系のカレーを食べられる店が少ない」と思い始めたことをきっかけにオープン。「最初は移動販売を考えていた」と溝口さん。「仕事で昼休みの時間も限られる方は、出向くより直接届く方がゆっくりできるし、喜んでもらえるのではと思い、宅配をすることにした」と経緯を話す。

 メニューは「美容と健康に良いスパイスカレーを食べて元気に」をコンセプトに、兵庫県産の野菜を使った「ベジカレー」(880円)、キーマカレーやチキンカレーなど肉を使った「本日のカレー」(日替わり、1,000円)、ベジカレーと本日のカレー両方を味わえる「2種がけ」(950円)を提供する。溝口さんは「2種類のカレーを混ぜて食べると、3種類の味が味わえる『2種がけ』がお薦め」と話す。

 同店では自然食に詳しいという「ナチュラルフードコーディネーター」の資格を持ったスタッフが調理し配達する。材料は地元加古川市や丹波市の契約農家のオーガニック野菜や淡路島の産地直送の野菜、肉も厳選した素材の肉を取り寄せ、スパイスも独自で調合するという。ご飯は、加古川産の白米に緑米とヘルシーフードとされるアマラサンスを混ぜて使う。

 溝口さんは「忙しく働いて、たまには普段とは違うものが食べたいと思う方に食べてもらい、昼からも頑張れると思ってほしい。カレーを通して体に良いものを食べていただき、元気になってもらえたらうれしい」と話す。

 配達時間は11時~13時。水曜~金曜のみ営業。前日までの注文は電話、メール、フェイスブック、インスタグラムまで。当日の注文は10時~12時、電話で受け付ける。

グローバルフォトニュース