天気予報

10

-1

みん経トピックス

歯科医院でチョコプレゼント加古川で受験生かつめし無料

加古川のバーとコーヒー焙煎所1周年 店主「地元を盛り上げていきたい」

加古川のバーとコーヒー焙煎所1周年 店主「地元を盛り上げていきたい」

1周年に喜ぶ「079build」メンバーの古門たすくさん

写真を拡大 地図を拡大

 加古川の寺家町商店街「079build」が運営するバー「Dadible」(デディブル)と、コーヒー焙煎所「MY ROOM COFFEE」が2月12日、オープン1周年を迎えた。

「NEW YORK」の写真で喜びを噛みしめる古角さん

 「079build」代表の岩本卓也さんは「好きな街ニューヨークのエリアコードが212であったため、2月12日にオープンした。加古川にはなかった文化に触れてもらいニューヨークを感じてもらえるようなイベントを行いたいと思っていた」と話す。

 両店では、1周年記念企画として店内で写真展「NEW YORK.NEW YORK」を開く。

 同展は、下山徹也さんがニューヨークに数十年足を運び、数カ月滞在しながら撮影した作品を展示。下山さんは「ニューヨークの上辺の写真でなく、そこに存在するカルチャーを写真で表現した」と話す。

 店内では限定Tシャツや写真、ポストカードなどの販売も行う。岩本さんは「加古川以外の人にも来てもらえるよう盛り上げていきたい。お客さま同士のつながりができる店にしていきたい」と意気込む。

 営業時間は「MY ROOM COFFEE」が10時~18時。水曜、木曜定休。「Dadible」は18時~。日曜定休。写真展2月25日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング