見る・遊ぶ

加古川の集合店舗「ホッターズ」がリニューアル アメリカンな雰囲気に

小林さんが経営するアメリカン雑貨「Last Exit」

小林さんが経営するアメリカン雑貨「Last Exit」

  •  

 加古川の集合店舗「ホッターズ」(加古川市加古川町、TEL 090-3966-4447)が9月15日、リニューアルオープンした。

新生ホッタ―ズ

 昭和のレトロ調が特徴だった同店は昨年7月、老朽化に伴う建て替えのため一時閉店。リニューアル後は、アメリカ風な雰囲気の2階建てとなった。1階には、4つの店舗スペースを用意し、現在はアメリカン雑貨を取り扱う「Last Exit」、居酒屋「季」が出店する。加古川産の綿から作った和紙に活版印刷をする「いんさっちゃ おおくら」も近日中に開店を予定。2階には約9坪のレンタルスペースを設けている。

[広告]

オーナーの小林善明さんは「3年前から建て替えの計画を立てていた。テナントを増やし商店街を活性化したいと思った」と話す。

 小林さんは「子育てサークルやヨガ教室などにレンタルスペースを使ってもらうことで、商店街に来たことのない人が目的を持って来てくれるようになる。人の流れを作り波及効果を生み出すことで商店街が活性化していけば」と意気込む。「人が集まるイベントをしていくので、テナントに入っている店も、それぞれの特徴を出して一緒に盛り上げていきたい。子ども、主婦層、高齢者と3世代が集える場所にしたい」と期待する。

 小林さんは「この辺にはない雰囲気だと思うので楽しんでほしい。写真を撮ってもらえる店作りを手掛けてきたので、たくさん写真を撮ってインスタグラムに上げてもらえたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~18時30分(一部店舗を除く)。木曜定休。