天気予報

25

13

みん経トピックス

加古川に居酒屋新店加古川で歴史ミニ探訪ガイド

加古川のカフェ「けせらせら」にカウンター席 男性の一人客でも気軽に利用

加古川のカフェ「けせらせら」にカウンター席 男性の一人客でも気軽に利用

経営者の中川さん(左)と店長の河野さん(右)

写真を拡大 地図を拡大

 「和(なご)みカフェ けせらせら」(加古川市平岡町、TEL 079-440-8164)に4月、カウンタースペースが設置された。

カウンターに座る職場が同じで、「カフェめぐりが好き」と話す来店客の寺尾さん(左)と山本さん(右)

 2016年10月オープンした同店。店長の河野克子さん、克子さんの娘で経営者の中川京子さん、スタッフで孫の中川瑶子さん親子3世代で切り盛りする。

 席数は、ソファ席9席、テーブル席6席、和室約10席を用意。メニューはカレーをメインに提供する。

 新たに設置したカウンター席は4席。カウンター席用の入り口も新設し、ほかの席との差別化を図る。

 中川さんは「店内はアットホームな雰囲気だが、ソファ席などは男性一人だと入りづらいのではないかと感じ、カウンターを設置した。靴を脱がなくてもいいので喜ばれている」と話す。

 中川さんは「オープン当初は中高年の女性客が多かったが、今では年齢層が幅広くなった。男性客も増えてきた」と振り返る。客層の変化に合わせメニューも見直してきたという。

 一番人気の新メニューという「スープカレーランチ」(850円)は、自家製のレーズン入りベーグルかライスかを選べる。これまで提供していた「野菜カレー」(750円)、「カツカレー」(880円)は3段階の辛さ調整に対応する。

 「カウンターだと気軽に入ることができるので、自分の時間を過ごしてほしい」と河野さん。中川さんは「いろいろな人に来てほしい。レンタルスペースとしても使ってもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~15時。火曜・水曜定休。 

グローバルフォトニュース