学ぶ・知る

尾上公民館でポイントカード開始 新しい仲間づくりのきっかけに

(中)館長の木村浩一さん。スタッフの(左)山本良子さん、(右)丁野由美さん。

(中)館長の木村浩一さん。スタッフの(左)山本良子さん、(右)丁野由美さん。

  • 19

  •  

 加古川市立尾上公民館(尾上町池田、TEL 079-423-2900)で4月1日からポイントカード「OKカード」を開始する。市内の公民館では初めての取り組み。

尾上公民館のポイントカード「OKカード」

 同公民館は、尾上町連合町内会が管理運営を行っている。利用者を増やそうと館長の木村浩一さんが企画。ライフスタイルの変化などから公民館の利用者が年々減少し、今年度は新型コロナの影響も大きく受けた。現在35団体が登録しているほか、自主講座や子どもを対象とした教室も実施。今年度は3月末現在約3万4千人が利用している。

[広告]

 カードは利用団体よって色分けされ全6種類。来館すれば1日1ポイント加算され、有料の講座に参加すると2ポイント。有料自主講座や高齢者大学「浜の宮学園」の紹介者には3ポイント加算される。30ポイント貯まると抽選で館内の喫茶コーナーで使える「食事券」や「コーヒー券」などと引き換えできる。子ども用のポイントカード「キッズカード」もあり、景品に文房具などを用意。

 木村さんは「老若男女が利用できるような講座を企画し、町外からの利用者もいる。公民館が新しい仲間づくり、出会いのきっかけになってほしい」と話す。

 カードは公民館の窓口で1枚50円で販売。キッズカードは有料自主講座に参加すれば配布される。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース