3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

加古川のブックカフェでギター演奏会&練習会 リニューアル1周年

「ブックカフェされど…mini」の店内の様子(右 店主の朝山さん)

「ブックカフェされど…mini」の店内の様子(右 店主の朝山さん)

  • 15

  •  

 「ブックカフェされど…mini(ミニ)」(加古川市西神吉町)で3月26日、リニューアルオープン1周年を迎え、ギター演奏会「ギターの時間」が開催される。

前回の演奏会の様子

 2007年、加古川図書館近くに「ブックカフェされど…salut(サリュ)」としてオープンした同店。2013年に姫路市内へ移転した後、昨年4月に加古川へ戻り、リニューアルオープンした。

[広告]

 店内には客が自由に手に取って読める書籍を置き、オリジナルの図書カードによる貸し出しや、販売も行っている。

 店主の朝山節子さんの友人、篠原肇さんが参加者のリクエストに応えてアコースティックギターで曲演奏を即興披露する同イベントは今回で3回目。演奏会後はギター練習会を予定する。

 朝山さんによると、これまで不定期で行っていたという同イベントは、1月から定期開催に変更。うわさを聞いた客が自分の家に眠っていたギターを持ち出して参加し始めたことをきっかけに、演奏後のギター練習会も恒例になったという。「参加者が弾いてみたい曲の楽譜を持ち込み練習することもある」と朝山さん。

 「加古川の中心街から離れた場所だからこそ、生演奏が聴ける場所としてあり続けたい。演奏を聴くだけもよし、ギターを学ぶもよし、初めての方は生ギターにふれるきっかけになれば」と呼び掛ける。

 開催時間は14時~16時。参加無料。

Stay at Home