見る・遊ぶ 買う 学ぶ・知る

加古川のハンドメード教室&ショップが1周年 彫刻刀アートのレッスンも

作品を紹介する馬場寿子さん

作品を紹介する馬場寿子さん

  •  
  •  

 加古川のハンドメード教室&ショップ「A Little More(ア リトル モア)」(加古川市平岡町、TEL 090-8211-8318)が7月1日、オープン1周年を迎えた。

シャインカービングやポーセリンアートなどの作品

 運営するのは加古川在住の馬場寿子さん。オープンまでの6年間は、播磨町でカフェ&雑貨「2・TIME(セカンド・タイム)」を営んでいた。店のインテリアとして自身が製作した作品を並べていたところ評判となり、ランチタイム後の時間でハンドメード教室を開いていたという。その後、もともと好きだったハンドメードに専念しようと、自宅をリフォームしオープンした。

[広告]

 色鮮やかなデザインが施された紙ナプキンを木工品や布に貼り付けるデコパージュのほか、パステルアートやクラフトなどを教えている。通常、デコパージュでは市販された紙ナプキンを使うが、同教室では馬場さんが取得した特許技術を用いて、紙ナプキンに写真データを印刷し、好きなサイズで貼り付けできるのが特徴。

 新しいハンドメードも積極的に取り入れる。デザインが施されたビニールシートを彫刻刀で彫る「シャインカービング」のレッスンも始めた。兵庫県内では認定者が4人しかいないという「シャインカービング」は、ステンドグラスのような質感が人気。きっかけは、イベント出展の際、「シャインカービング」開発者である「シャインカービングアカデミー」代表との出会いからだったという。

 馬場寿子さんは「さまざまな人とのつながりや縁でここまで広がってきた」と話す。教室の経営理念は「日々良きご縁に感謝の気持ちで」。「簡単にできる手軽さや、自分でものを作る楽しさを感じてもらえる教室にしたい。店名のア リトル モアのように、あともう少し、日々前進の気持ちで続けていきたい」と笑顔を見せる。

 営業時間は9時~16時。土曜定休。予約制。料金は2時間2,500円~。

  • はてなブックマークに追加