食べる 見る・遊ぶ 買う

加古川のカフェでハンドメード雑貨「ブーケ マルシェ」 「ママ友」グループ主催

天野さん(左から2番目)とマルシェに出店する作家さん達

天野さん(左から2番目)とマルシェに出店する作家さん達

  •  
  •  

 ハンドメード雑貨のイベント「bouquet marche(ブーケ マルシェ)」が7月4日、加古川のカフェ「Hana cafe catwalk(ハナカフェ キャットウォーク)」(加古川市加古川町、TEL 079-498-1390)で開催される。主催は3人のハンドメード作家で活動する「tutu more(チュチュモア)」。

前回の様子

 子どもが同じ学校に通う「ママ友」たちで力を合わせて作り上げるイベントは今回で2回目。第1回はオープン前からたくさんの人が会場前から来て並び、賑(にぎ)わったという。

[広告]

 作家の天野美砂子さんは「ママ友たちでよくお茶をしに行っていた。雰囲気の良いお店だったので、場所を貸してもらえるようお願いしたら貸してもらえることができたのがきっかけ」と話す。「アンティークな感じのカフェで開催するのは他のイベントとは違うと思う。ランチを食べながらできるので、いつもと違った感じになる」と話す。

 イベント当日は、レジンや革を使ったアクセサリー、こぎん刺しなどを手掛ける「tutu more(チュチュモア)」、子ども服と雑貨を手掛ける「walnut(ウォールナット)」、アクセサリーやヘアリボンを手掛ける「La main do maman(ラ・マン・ドゥ・ママン)」、ねこグッズや布小物などを手掛ける「HASH(ハッシュ)」、ペーパークラフトを手掛ける「ちょこっとcrop(クロップ)」、ワイヤヘアバンドと帽子を手掛ける「poteeto&kinooko(ポテート&キノーコ)」、ヘアアクセサリーを手掛ける「As wagon(アズ ワゴン)」、タロット占いの「Hand to Hand&和顔施」の計8店が出店する。

 天野さんは「子育てで大変だけど、こんなことをしているママたちもいるということを知ってもらいたい。子育て中のちょっとした時間にアクセサリーを着けてもらい、癒やしの一つになればうれしい」とほほ笑む。「自己満足で作りたいから作っている。それを喜んでくれる人がいたらうれしい。イベントもたくさんの人に来てもらえたら励みになる」とも。「『#ブーケマルシェ加古川』を検索して見てほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~15時。

  • はてなブックマークに追加