食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

加古川に濃厚とんこつラーメン新店 「地元で愛される地域密着店」目指す

濃厚とんこつコテ麺 上

濃厚とんこつコテ麺 上

  •  

 加古川に6月14日、濃厚とんこつラーメン「ホッポ屋加古川店」(加古川市尾上町、TEL 079-490-5017)がオープンした。

店舗外観

 三木市に本店を置く同店は、神戸市の平野店、姫路市の野里店を運営し、加古川店は4店舗目となる。店舗面積は約30坪、カウンター席8席、4人掛けテーブル席5卓、2人掛けテーブル席3卓の計34席を用意。主力メニューは、こってり味からあっさり味の豚骨ラーメン4種を提供する。

[広告]

 同店のラーメンは、それぞれ「並」「上」「特上」の3種類の盛り付けを用意する。「並」は豚バラチャーシューを3枚、「上」は半熟玉子の味玉と豚バラチャーシューを「並」の1.5倍に、「特上」は味玉と豚バラチャーシューを「並」の3倍に盛り付けする。もやしの増量は無料で、トッピングは刻みネギの「ネギ盛り」(以下税別100円)や麺のお代わり「替玉」(1玉100円)にも対応する。

 統括店長の山口祐輔さんは「お薦めのメニューは濃厚とんこつコテ麺(700円~)、背脂をしっかり効かせた魚介豚骨スープで、ムラがなく、いつも同じ味を提供できるように心掛けている」と話す。

 「笑顔、元気、お客さん目線、最高の接客、最高のサービスをスタッフ全員が心掛けるように努めている。オープンして間もないがお客さんの顔を早く覚えて会話して、身近に感じてもらい、加古川で愛される地域密着の店にしたい」と意気込む。

 営業時間は11時~22時。