天気予報

25

13

みん経トピックス

加古川のウサギ専門店が1年加古川のカフェにカウンター

加古川に居酒屋「まーどれぱっぱ」 瀬戸内・家島直送の鮮魚を提供

加古川に居酒屋「まーどれぱっぱ」 瀬戸内・家島直送の鮮魚を提供

店主の磯部典江さん

写真を拡大 地図を拡大

 加古川駅前の寺家町商店街近くに5月3日、居酒屋「まーどれぱっぱ」(加古川市加古川町、TEL 079-423-1708)がオープンした。

刺し身おまかせ盛り合わせ5種

 店主の磯部典江さんは「店名の『まーどれ』はイタリア語で『お母さん』という意味、『ぱっぱ』は日本語の幼児語で食べ物を意味する『おまんま』という意味。『まーどれぱっぱ』は『お母さんのご飯』という意味が込められている」と話す。

 店舗面積は約4坪。カウンター13席、テーブル10席を用意する。木目調のテーブルと白を基調とした店内が特徴。磯部さんは「以前は居酒屋に勤めており、将来は自分の店を持ちたいと考えていた。勤めていた居酒屋のオーナーに相談し、物件探しなど協力してもらった」と話す。

 メニューは「鮮魚お刺し身おまかせ盛り合わせ3種・5種」(時価)や日替わりのお薦めメニューを用意する。「魚料理は瀬戸内海の家島直送の新鮮な魚を提供する。イクラやシャケは北海道直送のおいしい素材をお客さまに提供することができる」と磯部さん。「天ぷら盛り合わせ」(600円)、「串カツ肉串1本」(150円)、「串カツ野菜串1本」(120円)、「魚の煮付け」(各600円)なども。ドリンクメニューは「生ビール」(500円)、「麦焼酎『くじら』」(500円)、「芋焼酎『海』」(550円)、グラスワイン(各600円)、ソフトドリンク(各250円)など。「フルーツポンチ」(350円)、「サンデー」(500円)など子ども連れにも対応したメニューも用意する。

 「ほとんどのメニューは注文を聞いてから作る。煮物以外は作り置きをしていないので、出来たてのおいしい料理をリーズナブルな値段で提供したい」と磯部さん。「少人数から団体までの宴会予約も予算や希望に応じて対応する。カラオケの設備もあるので足を運んでもらえたら。6月からは昼の営業も始める」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は17時~翌1時。

グローバルフォトニュース