天気予報

11

4

みん経トピックス

加古川の商店街で誓文払い加古川で交通安全教室

加古川でチャリティーバザー 京都外国語大ジェフ・バーグランド教授講演も

加古川でチャリティーバザー 京都外国語大ジェフ・バーグランド教授講演も

イベントをPRする国際ソロプチミスト加古川のメンバー

写真を拡大 地図を拡大

 加古川プラザホテル(加古川市加古川町)で12月5日、「35周年記念チャリティーバザー&講演会」が開催される。

昨年度のイベントの様子

 主催する「国際ソロプチミスト加古川」は世界約130カ国にクラブを有する女性の奉仕団体。「女性と女児のための教育の向上」を理念に活動し、年1回行うチャリティーバザーの全収益金は奉仕活動に役立てる。35周年を迎える今回は、チャリティーバザーに加えて講演会も同時開催するという。

「たくさんの方に来てほしいという思いで、初めて講演会を企画した。講師として京都外国語大学教授ジェフ・バーグランド氏を招く。多方面に明るいので、日本のおもてなしや文化について、分かりやすくお話をしていただけるのでは」と同団体メンバーの大西さん。

 当日は食料品、衣料品、雑貨、和装小物などが並び、県内外の企業22社と、福祉団体5団体が出店する予定。「収益は児童養護施設など約25団体への寄付や支援に役立てている。団体の活動は幅広く、声が掛かれば幼稚園に人形劇公演に行くこともある。女子高校生が教育について考える『クラブ ユース・フォーラム』なども開催している」とも。

 大西さんは「この機会に、35年間続いているチャリティーバザーや、国際ソロプチミストの活動を知ってもらえればうれしい。講演会は入場無料なので、気軽に来場して楽しんでもらえれば」と笑顔を見せる。

 開場12時30分、講演会=13時30分~15時(先着500人)。演題は「日本から文化力」~いま、世界に伝えたいおもてなしの心~」。バザー=10時~16時。入場無料。

グローバルフォトニュース