天気予報

21

11

みん経トピックス

加古川ベリーダンススタジオ加古川でハロウィーン企画

加古川のプラネタリウムで「1万2千年後を」 アロマの香りの中で「未来飛行」

加古川のプラネタリウムで「1万2千年後を」 アロマの香りの中で「未来飛行」

ポスターを手にイベントをPRする安藤さん

写真を拡大 地図を拡大

 加古川総合文化センター(加古川市平岡町)内のプラネタリウムで10月28日、「アロマプラネタリウム『未来飛行』」が開催される。

プラネタリウム内観と投影機

 アロマの香りの中でプラネタリウムを楽しめるという同イベント。同センター企画課でプラネタリウムを担当する安藤亜矢子さんは「『癒やし』を目的に大人向けに企画した。プラネタリウムは初めてという方や星について知らない方でも楽しんでいただける内容になっている。普段の投影とは違うアロマの香りと優しい音楽の中で未来の星空を楽しんでほしい」と話す。

 「今回のテーマは『未来飛行』」と安藤さん。1万2000年後には北極星が現在の「こぐま座(ポラリス)」から「こと座(ベガ)」に変わっているという。普段は南を正面にして投影されるが途中で北を正面にして投影される場面もある。「1万2000年後の同じ日時に見上げる星空がどうなっているのかは来ていただいてからのお楽しみ」と笑顔を見せる。

香りはアロマ教室「ロココ」(加古川市加古川町)の川崎かおりさんが、今回のテーマに合わせて調合したパイン(松)とグレープフルーツなどのかんきつ系が楽しめる。癒やしの時間を提供したいとの思いから、窮屈さを感じないように定員を全84席ではなく50席にするほか、「普段よりナレーションを少なくしている」とも。

安藤さんは「毎日がんばっている方やちょっと疲れたなと感じている方に癒やしの時間を、自分へのご褒美としてプレゼントしてほしい」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は18時30分~19時15分(開場18時10分)。

対象は中学生以上で、定員は50人(先着順)。参加費は200円。

申込は10月5日(木)の9時から電話受付開始。問合せは加古川総合文化センター(TEL079-425-5300)まで。

グローバルフォトニュース