見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

加古川在住・78歳ユーチューバー、配信700回超える 目標は「講演に呼ばれたい」

三宅隆宏さんは現在78歳。76歳からYouTubeチャンネルを開設。目標は「講演に呼ばれたい」。

三宅隆宏さんは現在78歳。76歳からYouTubeチャンネルを開設。目標は「講演に呼ばれたい」。

  • 301

  •  

 加古川市在住の三宅隆宏さんが配信するユーチューブチャンネル「目指せ100歳健康寿命」が7月で、配信回数700回を超えた。

撮影はスマホと自撮り棒。この日はカフェで個展を開く筆文字作家を取材

[広告]

 三宅さんは現在78歳。同チャンネルを2020年9月に開設し、毎日配信を続けてきた。きっかけは76歳の時に参加したセミナー。退職後、のんびり過ごしていたが、次第にすることがなくなってきた。「長寿家系なので先は長い。100歳まで25年もある」と思っていた矢先、「自分を見出す」がテーマの古川武士さんのセミナーに参加した。

 自身のテーマを「人生後半の天職を探す」とし、「講演に呼ばれたい」と考えた。古川さんから「それなら知ってもらうためにも、ユーチューブに動画をアップしてみては」とアドバイスを受け、動画配信を始めた。動画投稿の方法はセミナーのスタッフから学び、編集は独学で習得。現在では、毎朝約2時間を編集作業に充てている。

 動画は、地域の人や場所を訪ねて紹介。出演者との対談形式で紹介する。「自分が話すだけより向いている。取材先は、人とのつながりから芋づる式に見つかる」と話す。

 三宅さんは「年が武器になるなと思った。しばらくは毎日配信を続けようと思う。配信のきっかけになった『講演に呼ばれたい』をかなえたい」と夢を膨らませる。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース