食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

加古川の喫茶店で歌声サロン 音楽のつながり広がる

イベントをPRするスタッフ

イベントをPRするスタッフ

  •  
  •  

 加古川の喫茶店「喫茶いるか」(加古川市平岡町、TEL 079-423-7917)で行われている歌声サロンが、訪れる客の間で広まっている。

歌声サロンの様子

 「歌声サロン」は店内で参加者が生伴奏に合わせて歌うイベント。2012年に同店を訪れた客から開催を勧められたことがきっかけでスタートした。毎月第3土曜に開催され、満席になることも多いという。
オーナーの田中ちさ子さんは「歌声サロンを始めたことで、音楽好きな人が別の人を呼び、どんどんつながりが広がっている」と話す。

[広告]

 今では、自宅で音楽の練習ができない人が集まり、互いにスキルアップできるという夜の音楽イベント「INAIKA」(第2・第4木曜19時~24時、ワンドリンク付き540円)やプロとセッションができる企画も開催している。
7月10日には、今年で3回目となるベーシストの中山英二さんとピアニストの瀬戸敬二さんによるライブ(ワンドリンク付き2,500円)が開催される。時間は18時30分~。

 田中さんは「国内外で活躍するアーティストの演奏をぜひ店内で楽しんでほしい」と呼び掛ける。田中さんの娘で店長の岡治美夏さんは「やっぱり生演奏は心地いい。これからも訪れるお客にゆっくりと過ごしてほしい」と話す。

 同店はテーブル席16席、ソファ席20席、計36席。ドリンクメニューは、ブレンドコーヒー(450円)など、フードメニューは自家製アーモンドバターを使ったアーモンドトースト(350円)など。ランチタイムは5種類のメインから選べるランチ(900円)を提供する。

  • はてなブックマークに追加