ワールドフォトニュース

「受け入れ可能な条件模索」

  •  

ロシアのプーチン大統領は20日、モスクワで年次教書演説を行い、対日関係について「日本との政治的対話と経済協力を続ける。平和条約締結のために相互に受け入れ可能な条件を共に模索する用意がある」と語った。 【EPA時事】