天気予報

27

19

みん経トピックス

加古川の神社でペット祈願ヤマト運輸がいかなご発送

加古川のドーナツ店、メニューを減らしリニューアル 店主「納得できるかたちに」

加古川のドーナツ店、メニューを減らしリニューアル 店主「納得できるかたちに」

「コレステドーナツ」の店主、末長圭一さん

写真を拡大 地図を拡大

 加古川のドーナツ店「コレステドーナツ」(加古川市東神吉町)が2月11日、メニューを一新してリニューアルオープンした。

ドーナツをPRする末永さん

 同店の面積は80坪、席数11席。平日は店舗で販売する。土曜・日曜・祝日に依頼があれば、移動販売車でサーキット場や住宅展示場などに出張している。

 店主の末長圭一さんは「今回のリニューアルでは、これまでバリエーション豊富にそろえていたメニューを、より良い状態でドーナツを提供できるよう減らした。お客に提供するドーナツ全てを、自分の納得できるかたちで提供したかった」と話す。「いつでも揚げたてのものを提供できるよう、オーダーを受けてから揚げる仕組みにも変えた」という。

 看板メニューは「プレーンドーナツ」(140円)。末長さんがドーナツ販売を始める前のサラリーマン時代に、友人のバイク店で無料の試食会を積み重ねて完成させたもの。他にも新商品の「ポン・デ・アモ」(3個200円)、マンスリーメニューとして「フォンダンショコラ」(200円、価格は移動販売先で異なる場合も)など。

 末長さんは、趣味のバイクでのツーリングをしている中で、ドーナツのおいしさに気づき食べ歩きをするようになったという。「たくさんのドーナツを食べ歩いたけれども、自分が本当に好きになれるものが見つからなかった。今は、本当に自分の好きなドーナツをこだわり抜いて作っている」と楽しげに語った。

 営業時間は11時~。月曜・火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング