3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

加古川ニッケパークタウンで子育て応援フェア ネットを活用した「子育てシェア」目指す

イベントの様子

イベントの様子

  • 0

  •  

 加古川のニッケパークタウン(兵庫県加古川市加古川町)で11月20日、子育て応援フェアin兵庫が行われた。主催は子育て支援・親支援に取り組む「AsMama(アズママ)」、共催はニッケパークタウン、後援は兵庫県と加古川市。

ママサポーターの様子

 同イベントは、子育て情報と暮らしを豊かにする情報を、子育て世代に発信しようという企画。

[広告]

 当日は11時からスタート。会場では「赤ちゃんはいはいレース」や、子どもらによるダンスや空手などの「ステージパフォーマンス」、子育てを応援する企業の取り組みを紹介する「子育て応援事業所紹介ブース」も用意。

 アズママスタッフの北林美沙子さんは「子育て応援フェアは、子育てや暮らしの環境を豊かにするため、いろいろ役に立つ情報を伝えるために開いた」と話す。

 子育てを支援したい人や企業が出会うリアルな地域交流の場づくりと、知人間で子育てを共助するネットの仕組みとして「子育てシェア」にも取り組むアズママ。

 北林さんは「安心して頼れる相手とつながり、頼り合うための仕組みとして『子育てシェア』にも取り組んでいる。ネットを活用した昔ながらのご近所の頼り合いの現代版」と話す。

 「子育てシェアについて、母親自身が助けられるだけでなく、さまざまな環境や価値観に触れることで子どもの成長にもつながる」ととも。「ホームページで子育てシェアをチェックしてもらい、利用してほしい」と呼び掛ける。

Stay at Home