見る・遊ぶ

加古川駅前商店街に鍼灸院 元サッカートレーナーが開く

加古川駅前ベルデモール商店街に鍼灸師が開院して1カ月。元サッカートレーナーで院長の李さん。

加古川駅前ベルデモール商店街に鍼灸師が開院して1カ月。元サッカートレーナーで院長の李さん。

  •  
  •  

 加古川駅前ベルデモール商店街(加古川市加古川町)にサッカートレーナーが「鍼灸(しんきゅう)院Lee」を開院して1カ月がたった。

院内の施術室

 代表の李さんは、地元加古川のサッカーチーム「バンディオンセ加古川」や「セレッソ大阪アカデミー」のトレーナーを務めるなど、アスリートを中心に活躍する鍼灸師。関西の大学を卒業後、大阪市内の鍼灸院に就職。2006年から5年間、Jリーグチーム「アビスパ福岡」のトレーナーを務めていた経験を持つ。

[広告]

 父親が体調を崩したことをきっかけに、両親が住む加古川へ転居し9月1日に同院を開いた。17坪の院内に施術用ベッド4台を備える。白い壁とオレンジのカーテンで施術室を仕切るなどして、「一般の方でも気軽に訪れることができ、リラックスできる空間にしている」という。

 開院から1カ月がたった。なでしこJAPANの招集メンバーに選ばれた武仲麗依選手や京川舞選手が開院祝いに訪れるほか、アビスパ福岡の選手からもユニホームが送られるなど、アスリートから祝いが届いている。

 「得意分野はもちろんアスリートの施術だが、一般の方にも気軽に来院していただきたい。体のコンディションなどの相談も乗る」と笑顔を浮かべる。

 営業時間は9時~20時。

  • はてなブックマークに追加