学ぶ・知る

加古川・寺家町商店街で映画「いただきます」上映会 みそ玉づくりワークショップも

NPO法人シミンズシーズの阪口さん

NPO法人シミンズシーズの阪口さん

  • 33

  •  

 加古川の寺家町商店街にあるイベントスペース「00.Work Shop space」(加古川市加古川町、TEL 079-422-0402)で10月3日・4日、映画「いただきます~みそをつくるこどもたち」が上映される。主催はNPO法人「シミンズシーズ」。

ワークショップで作るみそ玉

 同NPOの阪口努さんは「新型コロナウイルスの影響で商店街のほとんどのイベントが中止となり、自粛で家にこもりがちの中で企画した。加古川駅前に昔は3館あった映画館も今はゼロ。子育てに悩む親子や近くに住むおじいちゃんおばあちゃんも楽しめる機会がつくれないかと考えた。いろいろな世代の人に心温まる映画を一緒に見てほっこりしてもらえれば」と話す。

[広告]

 今回はみそ造りをする映画にちなんでみそ玉作りワークショップも開催。スタッフの吉田さんは「コロナ禍で食の大切さを見直す人も多かったはず。子どもたちは誰かの役に立つことをとても喜ぶ。子どもたちが自分たちで作ったみそを使ったみそ汁が並ぶ給食を囲む姿から何か感じ取ってほしい」と話す。

 上映は両日共、10時~と14時~。参加費は、映画=大人1,000円(高校生以下無料)、みそ玉作りワークショップは別途400円(みそ玉5個持ち帰り付き)。子ども連れでも参加できる。映画だけの鑑賞も可。定員20組。要予約。

Stay at Home