3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

加古川に居酒屋「GいじBあば」 定年退職を機に夫婦二人三脚で店切り盛り

店主の多田信男さんと美佐子さん。

店主の多田信男さんと美佐子さん。

  •  
  •  

 加古川に居酒屋「GいじBあば(じいじばあば)」(加古川市加古川町、TEL 090-5013-6583)がオープンして2カ月がたった。

店主の多田信男さんと美佐子さん。

 飲食店が軒を連ねる「ビアンテビル」の2階にある同店。席数はカウンター席13席、テーブル席8席。

[広告]

 神戸出身で元同級生という多田信男さん・美佐子さん夫婦が店を切り盛りする。加古川に移住し40年、料理を作る事が好きな信男さんが65歳の定年退職を機に飲食店を始める事を決意。美佐子さんに相談し最初は反対されたが、一緒に店を営む事になった。

 メニューは家庭料理を中心に旬の食材を使った料理も提供する。「上海焼きそば」(700円)、「キャべ玉」(400円)「ひねポン」(400円)、「だし巻き卵」(400円)、「ポテトサラダ」(400円)、「オムレツ」(500円)、「豚しょうが焼き」(600円)など。ドリンクは、「生ビール中」(480円)、「ビール中瓶」(500円)、「酎ハイ・ハイボール」(380円~)、「焼酎(水割り・湯割り・ロック)450円)、「日本酒」(400円~)、「カクテル」(500円)、「ソフトドリンク」(300円)など。

 来店客の一人は「苦楽を共にしてきた夫婦との会話や音楽好きな店主が選曲したBGMも店の魅力」と話す。信男さんは「お客さまのよりどころになるお店を目指している。ぜひ足を運んでもらえれば」と呼び掛ける。

 営業時間は16時~22時。土曜・日曜・祝日定休。

Stay at Home