食べる

加古川の油そば専門店が「かつめしちゃん」とコラボ かつめし丼限定販売

コラボポスターの前でアピールする藤原義章店長

コラボポスターの前でアピールする藤原義章店長

  •  
  •  

 加古川の油そば専門店「歌志軒加古川ジョイパーク店」(加古川市尾上町、TEL 079-456-0660)が9月から、加古川非公式キャラクター「かつめしちゃん」とのコラボ企画として1日10食限定で「かつめし丼」を提供している。

かつめし丼と「かつめしちゃん」グッズ

 同店がツイッター上でかつめしちゃんと交流したことで今回の企画が生まれ、店長の藤原義章さんが実現した。ツイッター上で、地域のニュースをつぶやいたり、加古川を盛り上げるための活動をしたりする「かつめしちゃん」のフォロワーは約7000人。市民やアニメキャラクターファン、かつめしファンなどに知名度が高い。一方、同店にはゲーム商業施設が併設してあり、かつめしちゃん側でもゲームキャラクターファンなどを新たに取込みたいと、互いにコラボすることで相乗効果を期待しており、SNS上でも盛り上がりを見せているという。店内入り口には大きなコラボポスターと「かつめしちゃん」グッズコーナーを設置。持ち帰り自由なグッズの中で、うちわはすぐに無くなり、現在は名刺とポストカードなどを置いている。

[広告]

 藤原さんは「2月にこの店に転勤して以来、お客さまを飽きさせないようにと、毎月キャンペーンイベントを行っていたことに加えて、季節を問わず提供できることがうれしい」と話す。

 かつめしちゃん応援委員会代表の木曽達也さんは「ツイッター上で見かけるとうれしい。多くの地域の人に広まれば」と期待する。

 藤原さんは「かつめしをサイドメニューとして取り入れ、手頃な値段で食べられる。かつめし丼と一緒に油そばも食べに来てほしい。加古川を盛り上げる企画をまた考えるので、期待してほしい」と意気込む。

 価格は350円で、1日10食限定。営業時間は11時~23時。

  • はてなブックマークに追加