見る・遊ぶ 学ぶ・知る

加古川市民会館で「たぬき探偵ジェリー防災謎解きゲーム」 楽しく防災考えて

主催する加古川市民会館のスタッフ布谷真弓さん(左)庄野進館長(中)原寛紀さん(右)

主催する加古川市民会館のスタッフ布谷真弓さん(左)庄野進館長(中)原寛紀さん(右)

  •  
  •  

「たぬき探偵ジェリー防災謎解きゲーム」が10月20日、加古川市民会館(TEL 079-424-5381)で行われる。同日、隣接する加古川市役所で市総合防災訓練を行い、市から依頼を受け関連イベントとして開く。

「たぬき探偵ジェリー防災謎解きゲーム」チラシ

 ゲームでは1チーム4~5人になり、物語の主人公になってロールプレーングゲーム形式謎解きをする。地震の対策、発生、避難の3部構成。約1時間で地震に対する全般的な防災知識を楽しみながら学べる。参加特典としてオリジナルの「防災ハンドブック」が用意され、謎解き問題で学んだことを復習できるという。

[広告]

 市民会館では過去に避難訓練コンサートを開催している。上演中に地震が発生し、火災を引き起こしたという想定で訓練を行った。同様のイベントで地域の防災意識の向上に取り組んでいるという。

 加古川市民会館の原寛紀さんは「家族で一緒に楽しめるイベントになっている。加古川市総合防災訓練と合わせて防災を学んでほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は、1回目=11時30分~、2回目=14時~、参加無料、事前申し込みが必要。定員は各回50人で先着順。

  • はてなブックマークに追加