見る・遊ぶ

加古川の音楽教室がデザイナーとコラボイベント 「アートとオンガクであそぼう!」

(左から)イベントをPRする肥田さん、安藤さん、島田さん

(左から)イベントをPRする肥田さん、安藤さん、島田さん

  •  
  •  

 加古川でピアノレッスンやリトミックを行う「ひだまり音楽教室」(加古川市加古川町)が4月2日、ステンシルのTシャツ作りとリトミックとのコラボイベント「アートとオンガクであそうぼう!」を初開催する。

ステンシルで作ったTシャツ

 Tシャツ作りのワークショップはグラフィック・パッケージデザインを手掛ける「アン・グラフィックス」の安藤直人さんが運営するTシャツブランド「Music Zoo」(加古郡稲美町)が担当し、開催スペースはフォトスタジオ「manna photo office(マンナ フォト オフィス)」(加古川市平岡町)の島田宏美さんが提供する。

[広告]

 企画した「ひだまり音楽教室」の肥田麻理子さんは「3人はそれぞれが開催するイベントに互いに参加したり、お店を利用したり、子どもが通う保育園が同じだったりしたことからつながりを持った。リトミックには音楽に合わせて歌ったり、手遊びをしたりといった『動』と、折り紙を折ったり、絵を描いたりといった『静』がある。今回は『静』の中でTシャツ作りをやってみたら楽しいのではないか、と思ったことがきっかけ」と話す。イベント中にはBGMとしてキーボードの演奏やイベントの最後には「スペシャルイベント」として肥田さんと安藤さん、ゲストらによるセッションも予定しているといい、子どもたちも参加して一緒に歌を歌うことができるという。

 ステンシルは防水した紙などを切り抜いて型紙を作り、その上から先が平らなステンシル用の筆でアクリル絵の具を塗りつけるもの。安藤さんは「今回はTシャツのほか、エコバッグも用意する。約50種類の中から選んだ型に合わせてトントンするだけなので幼児でも簡単にできる。絵だけではなく名前など文字を入れることもできる」と話す。

 肥田さんは「おしゃれなスタジオで開催できるのがうれしい」、安藤さんは「親子で気軽に本格的なアートやデザイン、音楽に触れて楽しめるイベント」、島田さんは「絶対に楽しいのでみんなで来ていただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~11時40分。定員は先着10組20人(1組あたり親子2人を想定)程度。参加費は1組2,800円(Tシャツ1枚またはエコバッグ1袋含む)。問い合わせは、「Music Zoo」(安藤さん、TEL 090-9115-6606)、「ひだまり音楽教室」(肥田さん、TEL 090-3282-0351)まで。

  • はてなブックマークに追加