見る・遊ぶ 学ぶ・知る

加古川で「まちかどミュージアム」 のぼり新調・デザインを公募

まちかどミュージアムを成功させる会のメンバー

まちかどミュージアムを成功させる会のメンバー

  •  
  •  

 加古川のまち全体を博物館に見立て、さまざまな場所で趣味の作品やコレクションを展示公開するイベント「まちかどミュージアム」が、11月10日から18日まで開催される。主催する「まちかどミュージアムを成功させる会」は現在、新たなのぼりのデザインを公募している。

歴代イベントのフライヤー

 主催が加古川観光協会主催から同会に移り、今年で12回目となる同イベント。参加店は店頭にのぼりを掲げている。

[広告]

 同会の代表遠藤由美子さんは「当初、加古川観光協会からのぼりを譲り受けたが数もなく、途中作り足した。『アートでまちおこし』を合言葉に、加古川の中で行われていたイベントも、年を重ねるごとに出展参加者も増えエリアも3市2町に広がった。『加古川まちかどミュージアム』と入ったのぼりでは間に合わなくなり、いつまでも『加古川』が入っていてもおかしいだろうということになり、今回のぼりを新調する運びになりデザインを公募した」と話す。

 募集概要は、対象者アマチュア・プロ問わず、応募条件1人1点、ウェブサイトでの作品応募のみ、デザイナーと知的財産権に関する契約締結できること、採用条件は大きさ縦150センチ、横45センチ、文字は「まちかどミュージアム」と「アートでまちおこし」の文言を必ず入れる。応募方法、募集要項等の詳細は、特設ウェブサイト「まちかどミュージアム」を閲覧。

 遠藤さんは「『アートでまちおこし』で人とつながっていきたいと思い走り続け実感もできてきた。今年も楽しいイベントにしたい。のぼりのデザイン公募をきっかけに、あなたもアーティストになってもらえたら」と応募を呼び掛ける。

 募集期間は9月10日まで。問い合わせは、まちかどミュージアムを成功させる会事務局(TEL 079-420-7758)まで。

  • はてなブックマークに追加