見る・遊ぶ

加古川の高校生音楽ユニット「from8」、活動休止前ラストライブ

やまんさん(左)maokikiさん(右)

やまんさん(左)maokikiさん(右)

  • 145

  •  

 加古川市在住の現役高校生音楽ユニット「from8(フロムエイト)」が6月23日、東播磨生活創造センター「かこむ」(加古川市加古川町)で活動休止を前にラストライブを開く。

加古川の高校生音楽ユニット「from8」ライブチラシ

[広告]

 ギター・ボーカルのmaokiki(まおきき)さんとボーカルのやまんさんから成る同ユニット。2023年4月に初めてユーチューブに弾き語り動画を投稿して以降、地元の商業施設やコミュニティースペースなどで精力的にライブを披露してきた。

 ユニットの結成は、軽音楽部の先輩のラストライブに感動したmaokikiさんが、クラスメイトのやまんさんを誘ったのがきっかけ。ユニット名の由来は、1年生の時にクラスが8組で、2人の席が前後になったことだという。

 同ユニットの活動はそれぞれが受験勉強に専念するため、今回のライブでいったん休止する。やまんさんは「from8として活動した約1年間は、人生で一番短い一年だった。休止期間は勉強に専念しながら、それぞれの進化のフェーズに入るので、成長するための期間にしたい。再び活動するのを待っていてほしい」と話す。

 入場無料だが、プレミアムチケット(500円)を購入すると同ユニットのファーストアルバム「Old Days」が特典として付く。同アルバムは8曲入り。maokikiさんは「その時期、その時期に作りたい曲を作ってきた。その中で楽曲に共通するのが、高校生という自分がやってきた軌跡。曲を聴いて、みんなに合ったそれぞれの『Old Days』を感じてほしい」と話す。

 maokikiさんは「いろいろな経験をした濃厚な一年になった。高校生活の集大成のライブをぜひ見に来てほしい」と来場を呼びかける。

 14時開演。入場無料。アルバム「Old Days」は6月9日にリリースした。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース