3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

加古川に猫のいるカフェ 猫好きオーナー2人が出店、「愛され続ける店に」

2階ガラス張りの部屋

2階ガラス張りの部屋

  •  
  •  

 加古川に猫を鑑賞しながら食事ができる「Cafe Nia(カフェ ニア)」(加古川市志方町、TEL 079-452-5227)が2月27日にオープンした。

猫カフェを共同経営する、廣岡美奈子(猫と一緒)さんと濱田舞さん。

 2階建の店の1階はテーブル4卓とカウンターテーブル3卓の19席を用意、2階はテーブル3卓とカンターテーブル1卓12席を用意する。店を共同経営する、廣岡美奈子さんと濱田舞さんは、飲食店のアルバイトで知り合ったのをきっかけに、お互い猫好きでありながら自宅では買えないことから、2人で猫と一緒に働ける店を出すことを決意。準備を進めてきた。

[広告]

1階はカフェ。2階では、とガラス張りの部屋でノルウェージャンフォレストキャット(8カ月雌)を鑑賞できる。廣岡さんは猫のブリーダーとしても活動しており、将来は猫の数を増やし「もっと多くの人に楽しんでいただきたい」と言う。

 8時~11時のモーニングメニューは、「だし巻きとハムのサンドイッチ」(ドリンク料金に追加400円)、「ホットサンド」(同300円)、「アーモンドトースト」(同200円)「バタートースト」(同100円)。ドリンクは「ホットコーヒー」(450円)や「バナナジュース」(650円)など12種を用意する。

 11時からのランチメニューは、「オムライス」(800円)、「五目チャーハン」(600円)、「だし巻きとハムのサンドイッチ」(600円)、「手作りケーキ」「ホットケーキ」(以上500円)、「気まぐれパフェS」(400円)、「気まぐれパフェL」「日替わりランチ」(以上800円)、「志方牛すじカレー」(850円)など。

 廣岡さんと濱田さんは「大好きな猫と一緒に遊べてお客さまからはずっと愛され続けるお店にしていきたい」と豊富を語った。

 営業時間は8時~17時。月曜定休。

Stay at Home