天気予報

17

7

みん経トピックス

加古川の居酒屋で念願カレー加古川で音楽ライブ

加古川でハワイアンフェスティバル フラステージやウクレレレッスンなど

加古川でハワイアンフェスティバル フラステージやウクレレレッスンなど

チラシでPRするHOENEの松島嘉子さん(左)千葉隆博さん(右)

写真を拡大 地図を拡大

 加古川市民会館(加古川町北在家)で3月18日、「第1回加古川ハワイアンフェスティバル」が開かれる。主催は加古川ハワイアンフェスティバル実行委員会。

フラとウクレレの練習を行うステージ出演者の皆さん

 ハワイの文化を知ってもらうことで魅力を伝えたいと企画された同イベント。主催者で、ハワイアンミュージックを中心に活動するユニットHOENE(ホエネ)の松島嘉子さんは「今回のイベントはフラを中心にプログラムされていて、CDだけでなく生演奏も行うのが特徴」と話す。

 当日は、ハワイアンミュージックの演奏やフラダンスステージのほか、ハワイアンショップの出店、ウクレレ1デーレッスン、リボンレイを作るワークショップなどが行われるという。

 「グループ関係なくみんなで踊る『メレフラ』もあるので、年齢関係なく楽しんでいただけると思う」と松島さん。「ハワイアンミュージックは、家族や自然を大事にする歌詞が多く、命の大切さを感じ人に優しくなることができる」と話す。

 「加古川にいながらでも、ゆっくりしたハワイの空気を感じてほしい。ぜひ来場してほしい」と呼び掛ける。

開演時間12時。入場料=500円。問い合わせは加古川市民会館(TEL 079-424-5381)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング