食べる 暮らす・働く

アウトドア派店主のチーズケーキ専門店にユニーク看板次々

看板を持つ店主の木田通夫さん

看板を持つ店主の木田通夫さん

  •  
  •  

 加古川でアウトドアツアーを企画するユニークなチーズケーキ専門店「キダール(加古川市加古川町 TEL 070-1740-1412)」がユニークなキャッチの看板を増やしている。

店の外観は看板がズラリ

 外観には「みつけた!私のチーズケーキ ずっと付き合いたい美味(おい)しさ キダールの手作りチーズケーキ」「SNSで話題のキダール ここです」「知っている人は知っている美味しいお店」「たぶん予想以上に美味しいです」「加古川のおみやげにキダールのチーズケーキ」と、個性的なメッセージの看板を多数掲げている。

[広告]

 「昔からお菓子作りが好きで、多くの人に食べてほしいとずっと考えていた」と店主の木田通夫(みちお)さん。リバーガイドやラフティングガイド、スキーインストラクターなど多数のアウトドアの資格を持つ。体調不良を機に脱サラし、今年1月に同店を開いた。

 店舗面積は4坪で、持ち帰り専門の同店。「ずっしり濃厚で、かつさっぱりしている」という木田さん自慢の「手作りチーズケーキ」(200円)を看板メニューに、「ケーキホール」(1,500円)、「ココアのパウンドケーキ」「ココアのパウンドケーキラスク」(以上150円)など、全て手作りの商品を提供する。

 開店以来、地元グルメファンのSNSで話題となり客足を徐々に伸ばしてきた同店は8月、木田さんのアウトドア経験を生かしたツアー企画もスタート。

 「アウトドアを体験したい、という希望があれば開くスタイルで企画している」という。「アウトドアガイドツアー」は、県内を中心にラフティングやキャニオリング、シャワークライミングやトレッキングなどさまざまなアウトドア体験のメニューを用意。12月8日までは「竹田城跡トレッキングツアー送迎付き」参加希望者を募っているほか、「冬には雪の上を歩くガイドスノーシュハイキングも開きたい」とも。

 最近、徐々に増えている看板については「チーズケーキの良さをどう伝えたら知ってもらえるかをいろいろ考え、思いついたら書いて貼っている」という木田さん。先日まで「加古川名物は、かつめしとキダールのチーズケーキ」という看板も。

 開店から約1年を迎える同店。「開店当初は見切り発車でスタートしたものの、徐々に(商品として)良くなってきたのでは。今後も研究を重ね、よりおいしいチーズケーキを提供したい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は12時~19時。

SmartNews Awards 2019