3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く

加古川のイタリア料理店が「貸しスペース」営業始める 飲食持ち込み自由に

貸しスペース「ボスコスペース」をPRする店主の阿部さん

貸しスペース「ボスコスペース」をPRする店主の阿部さん

  • 0

  •  

 加古川のイタリア料理店「Piccoro Bosco(ピッコロボスコ)」(加古川市野口町、TEL 079-425-6430)が5月から、貸しスペース「ボスコスペース」の本格営業を始める。

店内1階部分の様子

 これまで、ウェディングやパーティーの貸し切り利用に対応してきた同店。店舗面積は、1階=43坪、2階=26坪。貸しスペースは店舗内の1階2階を使う。

[広告]

 店主の阿部敏治さんは「ボスコスペース利用者は飲食持ち込み自由。飲食店だが利益にとらわれず、イベントや大勢での話し合いなど、店舗をカジュアルに使っていただけたら」と話す。

 リニューアルのきっかけついて、「これまでにも、展示会、ファッションショー、お茶会、カルチャースクールなど、場所を使えないかという声が非常に多かった」と阿部さん。ウェディング利用者に提供している音響設備、プロジェクター、ワイヤレスマイク、駐車場、オープンキッチン、キッズスペースも使用可能という。

 「4月は飲食利用客の予約が入っていない日に貸しスペースの予約を受け付ける。5月1日にホームページをリニューアルして利用者を呼び掛ける予定。今後は2階スペースも改装し、使いやすくしていきたい」と意気込む。

 営業時間は11時~15時、17時30分~22時。水曜定休。

Stay at Home