天気予報

29

20

みん経トピックス

加古川のサルビア酵母の酒加古川でケーキとロック

加古川の文具店で「花*花」おのまきこさんがラジオ番組公開収録

加古川の文具店で「花*花」おのまきこさんがラジオ番組公開収録

番組内でゲストのヤギリンゴさんとセッションする様子

写真を拡大 地図を拡大

 加古川の文具店「ステフォレ」(加古川市加古川町)で2月14日、高砂出身のアーティスト「花*花」のおのまきこさんがラジオ番組の公開収録を行った。

播州一さんとトークするおのまきこさん

 加古川のコミュニティーFM局「BAN-BANラジオ」でおのさんがパーソナリティを務める番組「花*花Style」の一環。

 今年4月で放送開始5周年を迎える同番組は現在、全国26局ネットで放送されている。同FM局のスタッフ石川麻優さんによると、番組には地元だけでなく、北海道や九州からもメッセージが届くという。

 この日の公開収録では、店内にあるカフェスペースを貸し切り、事前募集したリスナー約20人が同店の名物であるパンケーキなどを楽しみながら、おのさんの歌声やトークなど、収録の様子を観覧した。

 番組では、おのさんが松たか子さんのヒット曲「明日、春が来たら」などを歌ったほか、地元で音楽活動をする播州一さん、ヤギリンゴさんをゲストに招き、おのさんとセッションするなどして会場を盛り上げた。

 リクエストメッセージのコーナーでは、「私、これに弱いです」をテーマにメッセージを読み上げ、会場から笑いが起こるなどリラックスした雰囲気に包まれていた。

 「自分が飼っているかわいいポメラニアンに弱い」とのメッセージで、愛犬の溺愛ぶりを会場で披露した山本義尚さん千秋さん夫婦は「お店でたまたま応募したら当選した。テレビやラジオでしか聴いたことのないおのさんの歌声がライブで聞けてよかった」と笑顔を見せていた。

 同店スタッフの長井純一郎さんは「今日はお客さんに楽しんでいただけたし、自分も楽しめた。これからも当店で何か楽しい事していると感じてもらえれば」と話す。

 おのさんは収録を終え、「ステフォレさんとのコラボは2回目。リスナーと生で接して楽しかった」と振り返り、「これからも全国のリスナーと一緒に番組を作っていければ」と意気込む。

 公開収録の模様は、3月1日・8日・15日・22日の19時~19時30分、全4回にわたり放送する予定。加古川市周辺では「BAN-BANラジオFM86.9MHz」、その他地域では「サイマルラジオ」で確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング