天気予報

24

18

みん経トピックス

加古川でご当地検定と講座加古川で「坦々えきそば」

加古川の石材店がショールーム移転 撮影スタジオ併設、「明るい地域活性」に意欲

加古川の石材店がショールーム移転 撮影スタジオ併設、「明るい地域活性」に意欲

移転した「山石ショールーム」の店先でポーズを決める社長ら

写真を拡大 地図を拡大

 加古川の石材店「お墓の山石」が2月1日、加古川町寺家町に「山石ショールーム」を移転オープンした。経営は「山石」(加古川市上荘町井ノ口)。

地域活性化グループ「ステテコ隊」

 4年前に宣伝広告部門の「YAMAISHI PICTURES(ヤマイシ・ピクチャーズ)」を立ち上げ、ステテコ姿で地域活性化を図るグループ「ステテコ隊」や、社長の山本俊之さんがナビケーターを務めるラジオ番組「純喫茶山石」など独自の活動を展開し、地元民の注目を集めている「お墓の山石」。

 新ショールームの敷地面積は100坪。1階に展示場と、ヤマイシ・ピクチャーズの撮影スタジオを併設する。

 「新しくできたスタジオでは、テレビ撮影なども行い独自の情報を発信していきたい」と山本社長。これまでの活動に加え、インターネットテレビ番組の制作や、携帯アプリによる情報配信などを展開していく予定という。

 山本社長は「墓石店は明るいことをしてはいけないというイメージがあるが、逆にこういう商売だからこそお客さまを明るくする活動をしなければ」と話す。「地域活性化の取り組みは、会社の宣伝とは切り分けて考えている」とも。

 「街を元気にするためには、話題性のある楽しい活動をしなければいけない。これからも楽しいと思える地域活性の取り組みを続けたい」と意欲を見せる。

 営業時間は9~18時。水曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング